BLOG

【AsBLOG-RYO-P】怒らない人の思考回路 ~ 喜怒哀楽をもつ動物 ~

どうも

Asというバンドやってます。RYO-Pです。

よく私

「キレたところ見た事ない」

とか

「おっとりしているよね」

とかいわれます。

つまり、あまり怒らない人だよねと

よくいわれます。

でもこれって実はただ

「何があっても腹が立たない」とか

「何も考えていない」とかいうわけではなく

実はちゃんとした理由があるんです

あまり怒らない人は共感してくれるんじゃないかなと思う。たぶん

 

実際本当に怒っていないか?といわれると

状況によってはですが、実は内心すごく腹が立ってたりイライラしてたりします

つまり頭の中では「怒りで満ち溢れている」状況があったりするわけです

じゃなんでそこで怒りをぶちまけないかというと

「怒り」という感情は何もメリットを生まないって考えちゃうから

そもそも怒りって「自分が正しい」と思っていることが否定される事によって生まれる感情だし。相手もそれで怒っちゃうと何も生まれなくなっちゃう。

それってすごく非合理的で

怒っちゃって相手がいいたい事もいえなくなる時もあるし

実際、これ友達とこの話題で話しててすごくこの状況あるなぁ~

って思います。

でも別にただヘラヘラしてればいいって思ってるわけじゃなくて

ちゃんと自分の考えている事は発言して、相手の言い分もちゃんと聞く

で、何が悪かったのかをお互いで考えていい方向にもっていきたいなって。

こう考えちゃうのが怒らない人の心理状況だと思うんです。

 

でも、自分が怒らない性格だから逆に感情を素直にぶちまけれる人は

いいなーって思っちゃったりもします。

自分は怒る前にまずさっきの発想が先行して頭に走っちゃうから

自分とは違う人は羨ましいって感じちゃいます。

色んなタイプがいるから人間っておもしろいよね。

この話をすると「怒った方がいい時は怒った方がいい!」っていう考える方もいます

もちろんそれも正解の一つだと思います。

みんなの「怒る」について色んな角度からの意見をきいてみたいです。

 

だって人間、喜怒哀楽をもっている動物なんですもの!!

 

 

では今日はこの辺で

(^o^)/~~

 


次回Asのライブは8月19日(土)

新宿SCIENCE!

【詳細はコチラをクリック!!


Twitter

【As】
https://twitter.com/as_since2015

【RYO-P】
https://twitter.com/RioKitabayash

【AsBLOG-SHIMON】今年の目標

【AsBLOG-you】夏

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP